パーキングマニア

営業マンが教える厳選格安駐車場

  

パーク24株式会社

パーク24株式会社は時間貸し駐車場最大手企業である。

創業者の西川清氏は馬主としても有名で、現在の社長は2代目。

 

「タイムズ」というコインパーキングを日本全国で展開しており、駐車場といえば「タイムズ」という価値観をほぼ構築できているといえる、業界のガリバーだ。

 

昨年の売上は約1800億円、営業利益は187億円。駐車場運営台数は49.9万台で、現在は50万台を突破したようだ。

駐車場の1台あたりの面積はおよそ12㎡なので、単純に計算すると日本の国土の6平方km以上がタイムズということになる。(駐車場の中に駐車スペースでない部分と、2階以上縦につみあがっている駐車場もあるのでなんともいえないが。)

東京の千代田区の面積がおよそ12平方キロメートルなので、タイムズを敷き詰めると千代田区の半分を超えるということになる。

 

本業の駐車場以外にも、マツダレンタカーを買収したり、そこから展開したカーシェア事業が黒字になったりしていて、駐車場事業を中心に水平展開を始めている。

 

 

これは聞いた話ですが、タイムズに入社した営業マンは、最初の3ヶ月で結果が出せないとすぐに地方に飛ばされるそうです。うーーん、ドラスティック。こういったあたりが業界最大手たらしめているのかもしれませんね。

 

 

 

さて、いままでの記事でタイムズ駐車場をご紹介したのはこのあたり。

お出かけの際は参考にしてくださいね。 

parkingmania.hatenablog.com

 

 

parkingmania.hatenablog.com

 

六本木エリアの駐車場

こんばんは。六本木の夜のイメージとは無縁の生活を送ってきたパーキングマニアです。

 

六本木のイメージ

どうしても夜のイメージがある六本木ですが、昼間はおしゃれなオフィス街であり、観光や買い物のスポットにもなっています。

ミッドタウンや六本木ヒルズをはじめとした大型のオフィス商業の複合ビルだけでなく、おしゃれなカフェやバー、おいしいラーメン屋にうどん屋、中規模小規模のオフィスビルもたくさんあるので、お昼時~3時くらいまでは駐車場になかなか停められない状況です。

IT系の企業が多いためか、スタイルのいい外国人の方が多くて、眼福ですね~

 

駐車場事情

さてさて、そんな六本木の駐車場事情は、といいますと。

1時間あたりの料金はどんなに安くても600円を切ることはないですね~。

 

ただ、意外にも駐車場は多くありまして、(それでもピーク時間は満車なのですが・・・^^;

六本木ヒルズの駐車場がノースタワーあわせて139台。

ミッドタウンの駐車場が390台もあります。

 

ピーク時間帯を避ければまあまあゆとりを持っていけるはずです。

 

オススメ駐車場

そんな数多く駐車場を備える六本木エリアですが、オススメの駐車場は以下の二つです。

コインパーク六本木7丁目第2・A

港区六本木7丁目15内

オールタイム 20分 300円 駐車後12時間以内最大料金2,000円 24時間以内最大料金2,500円

1時間あたりの料金は900円とそこそこですが、12時間停めても2,000円というのは安いですね。他が1時間600円だとしても、3時間停めると1,800円。これ以上停めるのであればここのほうが安いし、これ以上値段が上がる心配もそうそうないので、万が一3時間を超えてしまったときでも安心ですね。

しかも平置きの青空駐車場なので、高さや大きさの制限もなく、安心して利用できます。六本木の交差点から六本木ヒルズ側に進んですぐのところにあるので、アクセスもいい場所にありますね。

さらに台数が115台と非常に大型の駐車場で、短時間の利用も多いエリアなので、たとえ満車だとしても、すぐに空きがでることが期待できます。

 

OX六本木4丁目パーキング

港区六本木4丁目3

08:00~24:00 20分 200円 6時間最大2000円(繰り返しあり)

こちらも同じく打ち切り料金が2,000円です。3時間以上利用するならオススメ。

運営会社はオリックスで、ここからカーシェアを利用することもできます。

ですが、最大料金が6時間での区切りなので、あまり長時間利用するような方は先ほど紹介したコインパークを利用するのがいいんじゃないでしょうか。

 

以上、六本木の駐車場情報でした。

 

ではまた。

 

駐車料金以外のオトク情報もまとめてます▼

 

parkingmania.hatenablog.com