パーキングマニア

営業マンが教える厳選格安駐車場

  

家庭の電力を節約する方法!無料に近い料金で利用するチャンスも!?


毎度毎度支払う駐車料金って結構バカにならないですよね?
でも、駐車料金以外の日々の支払いもオトクにできればそれが楽ですよね。
節約の知恵について、私パーキングマニアがこちらにまとめました♪



↓↓記事本文はここから↓↓

この記事では、わたしパーキングマニアが利用しているとっておきの電気の節約方法をご紹介します!

 

節約する最初の一歩

 駐車場料金の節約も大事ですが、生活の中で節約できるものって他にありますよね?

一般的に節約の際には、変動費よりも固定費を節約するのが良いとされています。

 

毎月必ず支払っているものって、把握してますか?

家賃、保険料、水道光熱費・・・

まずは実際にこれらがいくらかかっているのか知ることが先決です。

 

クレジットカードや銀行口座を自動で連携して毎月の支出を知ることができるマネーフォワードのようなサービスを利用しましょう。

moneyforward.com

 

さて、毎月の電気代、把握できましたか?

意外と使ってるな~、と感じた方も多いはず。

 

電気代の節約方法

日本でも昨年から電力小売自由化が開始され、これまで地域電力会社が実質的には独占していた電力小売が、一般の業者でも行われるようになりました。

これからの電気料金は、小売り事業者の競争によって、より安く、より良いサービスへと洗練されていくでしょう。

以下のサイトでは、現在キャンペーンにより東京電力からの切り替えで、最初の3か月間は切り替え前よりも電気料金が安くなるというキャンペーンを行っています。

一般のお客様 - XOOMエナジージャパン

 

もちろん、電力小売は価格競争により安くなっていくはずですので、その後も期待できますね。

必要なものは3つだけ

東京電力からの検針票・身分証・クレジットカード。

これだけ手元に用意すればWEBサイト上で5分で切り替え作業が終わって、一生電気料金をオトクに使えちゃいますよ。現在契約中の電気会社への連絡は不要です!

サービス水準はこれまで通り

電力の販売会社が切り替わるだけなので、発電所(=発電会社)と電線(=送電会社)はこれまで通り。急に停電しやすくなった!とか、スピーカーの音質が悪くなった!なんてことはあり得ません。

万が一の時も簡単に解約できる

また、万が一高いと感じたときには、東京電力へ契約を戻すこともでき、その場合にも違約金はかかりませんのでご安心を。

無料に近い料金で電気を使うチャンスも!

また、20人に紹介すると、その20人の電気使用料の平均金額があなたへの請求額から差し引かれるというキャンペーンも実施中です。つまり実質タダに近い金額になる可能性もあります!ぜひ挑戦してみてください!

 

詳しい説明は以下のLINE@でもしてくれますので、気軽に質問してみましょう!私も初めてのときはこのLINEからいろいろ教えてもらいました♪

 

LINE ID @nue0476o

友だち追加 

 

 

 

 

私パーキングマニアも切り替えまして、少しですが電気代を抑えることができています!塵も積もれば山となる!ですね!

 

他にも一般的におすすめできる節約情報があれば、これからもシェアしていきますね!

 

 

電気以外のオトク情報はこちらから

 

parkingmania.hatenablog.com